1: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:34:42.23 ID:LKx8WAh70
参勤交代が大名の財政に大きな負担となり、その軍事力を低下させる役割を果したこと、
反面、都市や交通が発展する一因となったことは、しばしば指摘されるところである。
しかしこれは参勤交代の制度がもたらした結果であって、この制度が設けられた理由とは考えられない。
ではどうして幕府はこの制度を設けたのか。
戦国末期以来の政治や社会の動きを念頭において150字以内で説明せよ。
no title

転載元
http://raptor.2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1475206482/
 
2: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:35:16.92 ID:7iZOZKRQ0
えぇ

4: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:36:03.04 ID:/iXPKujqp
やりたかったから

5: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:36:09.75 ID:F+o+GQaJM
地方の名物食いたいやん
お取り寄せの走りやで

8: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:36:53.71 ID:243wSx8W0
人質

10: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:15.88 ID:fF9iALrUp
地方が力を持つのを防ぐため

11: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:16.78 ID:7Twr3DKwa
忠誠度検査?

12: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:48.30 ID:An7qte3MH
実際こんなのできるやつって歴史の流れ全て把握してるのかな
全ての出来事の根拠とか覚えてるの?

84: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:39.00 ID:uW7LRvDhr
>>12
むしろ
794ウグイス平城京
1192作ろう鎌倉幕府
とか、こんな年号覚えるより歴史の流れや背景覚えるほうが大切やろ

122: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:50.52 ID:uyWHwf8ba
>>84
覚えられてない奴が言うと説得力あるな

312: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:15:49.91 ID:km4SzE+ka
>>84
間違えてて草

326: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:17:51.70 ID:osmZgrM50
>>84
あほ

712: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:20:50.86 ID:YDHwVwPi0
>>84
ばか

708: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:19:16.29 ID:gb4fzJu90
>>84
ガイジ

13: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:50.31 ID:FXEAhIvh0
むしろ奴隷根性により自ら進んでド頭を下げに行ったと思われる

14: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:50.37 ID:c29JiHBca
過酷な賦役は狙いの一つやろ

15: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:37:59.22 ID:FiaqowItd
そらアレよ
生理だろ

16: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:38:01.85 ID:5dzqYGjd0
無理やり金使わして経済を回す
と人質くらいの意味合いじゃないのかなー

21: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:38:27.02 ID:U6NXDduQ0
戦が無くなって出来なくなった主従関係の確認をするためらしいけど悪問だわ
行列で行く必要ないからな

22: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:38:36.47 ID:vb3byn1z0
参勤交代はまだ終わってねえぞー!
走り出したら止まらない

23: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:38:42.65 ID:pIvwwoqP0
歴史って正解あるわけじゃないのにこういう問題作るのってどうなの
歴史学者の解釈次第やろ

29: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:39:34.83 ID:ryv+fn71d
>>23
理由なんやからある程度の正解はあるやろ

34: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:40:11.27 ID:7AUm28vZ0
>>23
問題が制作された当時の学者が正解だと考えていることが前提となっとるんや
世界4大文明とか1192作ろう鎌倉幕府と一緒

53: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:42:32.01 ID:axW9sRJya
>>34
四大文明もなんかかわっちゃったのか!?

77: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:19.57 ID:7AUm28vZ0
>>53
日本の今の教科書でどう書いてあるかは知らんが、歴史学的には「4大」なんて扱いはされてなくて
起源が古い文明という扱いやで。
規模としては同程度のものが世界各地にあった

36: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:40:21.77 ID:XhW34Uey0
>>23
受験者の解答見てから採点基準を決めるんやで

39: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:41:10.39 ID:QjqKPmvvd
>>23
せやからお抱えの学者(○○時代専)が得意や無い時代の問題は無難な問題ばっかりになりよるで

49: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:42:17.69 ID:LKx8WAh70
>>23
まあそれ言い始めたら数学以外全部そうなるしな

55: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:42:59.76 ID:ZeAMfGTAp
>>49
特に歴史はひどすぎる

112: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:50:43.17 ID:yiTu6ZMXd
>>49
数学も教授の考えてなかったような解き方結構出てきたりするし
そこらへんは論理的に答えを出そうとしてるかが点数の決め手よ

254: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:08:25.86 ID:EigoKpDR0
>>49
野坂昭如「娘が教科書もってきて、ワイの作品に【このとき作者はどう考えてたん?】って聞いたから答えてやったら教師に×つけられた」
「締め切りに追われて泣きそうだった」

277: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:11:37.73 ID:ox2ac/ZkK
>>254
それ言い出す作家は山ほどいるが、それ言ってる奴はアホ認定してる
発表されたら書いた作家の考えが正しいとは限らない

284: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:12:29.83 ID:EigoKpDR0
>>277
そもそもこのネタは「締め切り近くて焦ってた」というオチやしな

297: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:11.30 ID:7CKJDQBSd
>>284
夢もへったくれもない話やな

304: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:37.56 ID:alKm0EwZ0
>>284
野坂はおもろいな
クズやけど

25: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:38:55.00 ID:e2fUUZerH
寂しかったから

26: 牡蠣汁広島人 ◆Wiil8eXQOE 2016/09/30(金) 12:39:03.43 ID:63MxPFxA0
遠足的なやつやろ

27: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:39:16.87 ID:eYxBqz7b0
まぁいろいろあるんやろ

30: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:39:35.02 ID:NTUGHzoMa
超高速
面白そうなんで今度プライムで見てみます

32: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:39:42.54 ID:K22KVxHbp
2勤だと1日12時間労働だからな
3勤交代なら1日8時間労働でいける

574: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:50:58.63 ID:ajpi3ACpa
>>32

678: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:07:30.83 ID:gYhB+Le7d
>>32
3勤の方が辛い

43: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:41:21.99 ID:O50sfjGza
この制度が設けられた理由とは考えられないっていう考えの理由は?

54: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:42:45.57 ID:7AUm28vZ0
>>43
当時の幕府の通達で「大名行列は身の丈に合ったものにしないといかんで」ってのが
出されとる

61: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:44:00.75 ID:U6NXDduQ0
>>54
これ教科書か参考書に出てるんか?
出てないとしたら悪問やな

66: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:44:28.75 ID:Jt+D/zvk0
>>54
身の丈にあったものにしろよ(貢いだやつは優遇する)

151: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:54:54.05 ID:0jj4vH3U0
>>54
幕府「ケチ臭い大名行列やなあ」

幕府「金ため込んどるなwwww普請申し付けたろwwwwwwww」

44: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:41:27.49 ID:ZeAMfGTAp
軍事力低下が目的じゃないならお手上げ

46: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:41:45.24 ID:IE+g0O3A0
殿様が自分のためにわざわざ偉いさんが来てもらうのを庶民に見せつけて、ワイ凄いんやで~をやりたかったから?

50: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:42:20.34 ID:kQxTOtLqd
そら領地内だけでなく外の世界を見ることにより逸材を発見しやすくなるやんか

64: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:44:16.49 ID:vReyOw1e0
>参勤交代が大名の財政に大きな負担となり、その軍事力を低下させる役割を果したこと、…
>しかしこれは参勤交代の制度がもたらした結果であって、この制度が設けられた理由とは考えられない。


こマ?それが理由だと思ってたンゴ…

82: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:33.53 ID:OcaHDBsmr
>>64
ワイも学校の先生にこれで習った気がするわ

65: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:44:21.06 ID:rlCiW8xT0
まあ少なくとも早稲田とかの日本史みたいに
重箱の隅をつつくマニアックなクイズをやらされるよりはこういう記述式の方が良いと思う

90: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:59.37 ID:aP3P5k1Bd
>>65
あれはもはや教授の趣味としか思えん

108: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:50:20.63 ID:YjHmmCVXp
>>65
四神とか鬼門とか人生で2度ときかなさそうな識者の話になってくるとさすがにええ・・・ってなるよね

70: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:45:57.15 ID:CXucj96/0
思いついた答えが全部問題文で言われてて草

72: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:46:31.18 ID:uyWHwf8ba
人質と、主従関係の確認でFAやろな

73: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:46:36.55 ID:SR2nPb720
こういう問題解けるようになるには教科書の叙述を一字一句正確に覚えなあかんのか?

89: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:47.40 ID:YscO0Tnd0
>>73
落とすための問題なんちゃう?
知ってるやつはそうですかって感じの

99: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:49:15.57 ID:/jcXUTpT0
>>73
司馬とかの歴史ラノベ読むのがええやろ
オリキャラを「ねつ造だー」とか言わないで済む程度の
読解力があれば

103: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:49:37.44 ID:7AUm28vZ0
>>73
これが本当に東大の入試かどうかは知らんけど
東大受けるクラスのやつは教科書の内容なんてほぼ知っとるから
差をつけるためには一歩踏み込まなきゃならん

123: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:51.22 ID:yiTu6ZMXd
>>73
むしろ丸暗記するタイプは落ちやすい

74: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:46:42.52 ID:RSu9QJ9/0
幕府に忠誠を見せるためやっけ
そんで参勤交代やってたら金も勝手に減っていったみたいな

162: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:51.58 ID:5WHacJk9a
>>74
今大河やってるけど、信長も秀吉も家康も何かあったら上洛しろ上洛しろ言うてたからな
何か問題があったら偉いものが下のものを「呼びつける」のが一番分かりやすい上下関係
問題がなくなってもその様子を誇示することが天下に幕府の力をわかりやすく伝えることになる
同時に江戸に妻子を置くことで人質の役割を果たす、これも戦国時代の人質制度と同じで忠誠の証
秀吉とかも大阪に屋敷を作らせて同じ事をしてた

79: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:24.70 ID:yiTu6ZMXd
まさか東大数学解けんアホおる?
no title

no title

no title

91: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:48:02.70 ID:l2BcSIT/0
>>79
関西駿台の米村でも解けてないんだよなあ

95: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:48:49.84 ID:o5L7hBmC0
>>79
これ解けた受験生おるんやろか

120: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:36.12 ID:NdCSCNXvM
>>79
ルール多すぎて問題最後まで見る気が失せる
解けるやつすげーな

129: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:34.60 ID:BW3WHq5gd
>>79
トポロジーみたい

134: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:55.35 ID:o91ewLba0
トップ層は昔より質高いから>>79も今出したら10人以上正解者出るんちゃうか
過去問が蓄積されてるってのもあるけど

177: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:57:08.76 ID:ehoMZBOr0
>>79
これなに
東大後期の伝説的難問のやつ?

183: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:57:41.34 ID:xFdC2KESd
>>177
簡単やで
ワイは15分で解けた

184: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:57:44.77 ID:GP/FcPfKd
>>79
二枚目棒人間やんけ

189: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:58:22.52 ID:psYE2jJX0
>>79
問題文読む気すらせんわw

213: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:24.34 ID:WArqnNUe0
>>79
求める必要充分条件は、「nを3で割った余りが0か1」・・・(*)である。以下このことを証明する。

 まず、棒状のグラフを作る過程で両端以外の頂点を選んで操作1を行ってしまうと、グラフに枝分かれ(3本以上の辺が出る頂点)ができてしまい、以降の操作でその枝分かれがなくなることはないので棒状のグラフにならなくなる。
従って、操作1は常に両端のいずれかの頂点を選んで行うものと仮定しても一般性を失わないことを注意しておく。また、以下では「可能グラフ」は全て棒状の可能グラフを指すものとする。

 さて、元々の問題を考えるために、以下のような「拡張された問題設定」を考える。
そこでは二つの頂点(色は好きに選んでよい)を1本の辺で結んだグラフG1'を出発点のグラフとして、操作2のみを繰り返して新たなグラフを作っていく。このとき、以下の性質が成り立つ:

性質1:ある棒状グラフが元々の問題設定における可能グラフであるための必要充分条件は、その棒状グラフが、拡張された問題設定におけるある可能グラフの両端点を削除して得られることである。

実際、元々の問題設定で端点Pを選んで操作1を行う際に、もしPのさらに外側に別の頂点P'があったとすると、この操作はP'の存在を除けば操作2と同じ操作になる。
従って元々の問題設定の下である可能グラフを得る一連の操作は、拡張された問題設定の下で対応する一連の操作を行い、最後に余分な両端点を削除することと同値である。
(拡張された問題設定で最初の操作を行った後のグラフは、3頂点の棒状グラフで中央の頂点が白であり、それが元々の問題設定での出発点のグラフG1に対応する。)

 この拡張された問題設定について、以下の性質を証明する:

性質2:拡張された問題設定における可能グラフで、両端点以外の頂点が全て白であるグラフは以下の2種類であり、またそれらに限られる。
両端点以外の頂点が全て白であり、頂点数が3の倍数で、両端点の色がそれぞれ出発点のグラフG1'におけるその頂点の色と異なっている。
両端点以外の頂点が全て白であり、頂点数を3で割ると2余り、両端点の色がそれぞれ出発点のグラフG1'におけるその頂点の色と同じである。

性質1と性質2を合わせると求める条件(*)が示されるので、性質2を証明すれば充分である。

234: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:25.98 ID:gUk5Q9+M0
>>79
予備校講師陣が束になっても解けずフランス留学中のグラフ理論の数学者捕まえてようやく模範解答ができた難問はNG

238: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:28.58 ID:WArqnNUe0
>>79
頂点数に関する数学的帰納法で証明する。頂点数が6以下の場合は下の図より可能グラフである。
(両端点の色について特定の組み合わせしか図示していないが、他の色の組み合わせでも同じ理由で成り立つ。
no title


頂点数が7以上のとき、両端点の色を変えずに真ん中の頂点を3個減らしたグラフは帰納法の仮定より可能グラフであり、
そこから下図の操作で所望のグラフが作れるのでやはりそれも可能グラフである。
no title


頂点数に関する数学的帰納法で証明する。頂点数が5以下の場合は、可能グラフは対称性を除いて下図のものに限られるので確かにこの性質が成り立つ。
no title


次に、頂点数が6以上で、両端点以外の頂点が全て白である可能グラフGを考える。
便宜的に、Gの頂点を端から順にP1、P2、・・・、Pnと名付ける。このときP1とPn以外の頂点は全て途中で操作2によって追加されたものである。
P2が追加されたときに選ばれた辺の2頂点のうち、P1以外のものはPkであったと仮定する(kは3からnのいずれか)。
no title


その後P3からPk-1までがある順序で追加されることになるが、その際P2とPkに挟まれた部分は、それ自体が「拡張された問題設定」の状況である。
(P2とPk、およびそれらを結ぶ辺だけからなる部分的なグラフを出発点のグラフとみなす。)
ただしPkの色の推移はPk+1からPn-1までの箇所の操作に影響されるので、Pkの色の推移だけは無視して考えることにする。

さて、P2が追加された直後のP2は白であり、最終的なグラフGにおけるP3からPk-1とP2はまた全て白である。
帰納法の仮定より、この部分的な可能グラフは上に挙げた2種類の場合のいずれかにあてはまることになるが、この部分的なグラフの端点P2の色が変化していないことから、2種類のうち前者の種類ではあり得ず、後者の種類に確定する。
つまり、この部分的なグラフの頂点数k-1は3で割ると2余り、またP3からPk-1までの頂点を追加した操作によるPkの色への影響は(全て互いに打ち消されて)無いことになる。
従って、kは3の倍数であり、最終的なグラフGから頂点P3、・・・、Pk-1を削除してP2とPkを直結させたグラフG'もまた、拡張された問題設定の下での可能グラフとなる。
実際、グラフGを作る一連の操作から、P3、・・・、Pk-1を追加する操作のみ省くことで、グラフG'を作る一連の操作が得られる。(P3からPk-1までを追加した操作による、P1およびPk+1、・・・、Pnの色への影響は無いことに注意。)

帰納法の仮定より、G'は上に挙げた2種類の場合のいずれかにあてはまることになる。
従って、G'に両端点以外の3の倍数個の白頂点を付け加えたグラフGも、また上に挙げた2種類の場合のいずれかにあてはまる。よって確かに、可能グラフは上に挙げた2種類に限られる。

以上により性質2が示され、従って上に述べた注意より、所望の性質(*)も証明された。
(証明終わり)

679: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:07:46.40 ID:Tygs6GY+0
>>238
せっかく図つきで解いたのにレスつかなくてかわいそうやなと思ってたけど
これブログからの転載やんけ

278: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:11:45.12 ID:18ATVxj50
>>79
ワイ国立理系、全く分からず無事死亡

493: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:38:03.96 ID:Z+3Ws2ICd
>>79
これ二人解いたんやろ

521: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:43:02.80 ID:5c2Zg0+e6
>>493
マジキチやね

87: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:40.80 ID:l2BcSIT/0
wikiには上下関係の誇示って書いてあったゾ

93: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:48:26.11 ID:EiH4vdbUM
>>87
ウーン…

88: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:47:44.57 ID:ilPV9cxwa
でも身の丈に合った~って言ったって、大名だってプライドがあるから背伸びしたくなるんじゃねえの
多分その通達はもし参覲交代で財政破綻しても自己責任ですよっていう予防線だろ

118: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:34.81 ID:Jt+D/zvk0
>>88
これを言葉通り受け取るガイジしかいないお国(特に外様)は軽視されるやろなあ

98: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:49:02.70 ID:43dwan1h0
結果と目的が同じになることもあるから必ずしも結果と書いてあるからといって目的として別のものを上げる必要はない
家光が参勤交代を定めた目的は大名の支出を増やして大名の経済力を抑え軍事力を制限すること、家内を人質にとって政治的判断の自由を制限すること、これに尽きる

106: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:49:48.64 ID:0ZLC8k1L0
嫌がらせ
自らが強くならず
まわりを弱体化させて幕府の優位を確保させるため

107: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:49:56.48 ID:FkNhdVMfa
幕府と藩の上下関係の誇示と江戸の屋敷に人質を置くための言い訳じゃないん?

109: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:50:23.39 ID:vReyOw1e0
表高の高い西国外様大名分かっとるなニッコリ(大名行列は身の丈に合ったものにしないといかんで)
かと思っとったわ

117: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:13.39 ID:Hwnxdojjd
大名に金使わせて経済を回す

119: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:35.42 ID:zzML8uvr0
人質しか思い付かんぞ

121: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:48.27 ID:iTHncTLH0
御恩と奉公

124: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:51:56.14 ID:0ZLC8k1L0
藩は独立国って言われるけど
参勤交代を命じる強大な政権があるから
明治以前もある程度は中央集権化してたのかね

125: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:02.23 ID:6vzOcK9Ud
100年後日本史「東京都が築地から豊洲に市場を移転させようとした理由を簡潔に述べよ」
解答例「豊洲しか無かったから」

131: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:39.36 ID:0Vt5zB2Vr
文カスって大変そうだな

133: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:53.52 ID:/jcXUTpT0
全盛期朝廷の真似ちゃうんけ
各国の国司の召喚と報告業務

135: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:52:55.65 ID:NOdvBdqJd
大名達がこぞって幕府に好かれようとやって来るから制度化して無駄な競争を排除したとかそんな感じやっけ

154: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:09.77 ID:psYE2jJX0
>>135
これやわ

166: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:21.32 ID:7Twr3DKwa
>>135
なるほどと思える
これかな?

137: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:53:07.29 ID:cBTeknDhd
歴史とか高校ではまともにやらなかったけど
豊臣政権あたりからの経緯書いて
徳川に反旗を翻すかもしれない外様大名が残ってた
諸大名を金銭面で苦しめて弱体化させたい
人質

あたり書けばええんか?

156: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:15.75 ID:glHKEg1E0
>>137
諸大名を金銭面で苦しめるなら幕府の公共事業を命令するだけで充分や
川の治水とかで島津藩の財政傾いたりしとるし

171: ネッシーはいてる 2016/09/30(金) 12:56:38.41 ID:SElKbTPI0
>>137
それは全部副産物らしいで

185: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:57:55.78 ID:cBTeknDhd
>>156
>>171
そうなんか
やっぱり東大はそうはいかないわな

182: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:57:40.88 ID:FkNhdVMfa
>>171
人質が副産物って微妙におかしい気もせん?

140: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:53:18.52 ID:2VDz0oEx0
徳川家康さんが外様大名に力をつけさせないために
長距離移動させて消耗させる狙いがあったとされる
など諸説は様々だが真実のほどは定かではない

149: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:54:34.76 ID:11NI019or
【悲報】ガイJ民、問題文すら読めない

155: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:10.68 ID:Jp6dUJpFd
正解は刀狩りを遂行させるためや。刀を鋳潰す必要もあったしな

157: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:18.63 ID:iTHncTLH0
東大の日本史が御用学者の意見とかアホちゃうか

学会でいまだに結論が出ていない問題であるが
とか問題文で言って受験生を絶望感を叩き込む大学やぞ

159: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:33.77 ID:LSHpmOWO0
幕府「自由な服装でお越しください」

160: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:55:41.30 ID:R5QpLx7+0
正妻を江戸に人質にしとるからたまにセックスさせんと正統な跡継ぎが生まれんで
国元の妾の子となんやら争いになるからかな?
そして正妻の子を江戸で育てれば幕府の言いなりに育てらせそうやし

167: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:24.77 ID:glHKEg1E0
>>160
正妻を適当に選んで本命を愛人にするとか普通にやりそうだけど、当時はやらんかったんかな

169: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:31.36 ID:yiTu6ZMXd
さすがにこれぐらいは解けるやろ?
no title

191: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:58:26.45 ID:mtrC7Ift0
>>169
わかるわけないやろ
文章見るだけで頭痛いわ
とっかかりさえわからん

199: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:29.09 ID:UByQAIw1p
>>169
文系ワイ、意味不明すぎてわらう

202: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:00:06.61 ID:R5QpLx7+0
>>169
楔形文字かな?

172: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:41.79 ID:jYRSt+B20
江戸の生活費は高いので時々帰れる方が負担は楽らしいで
あと大名に金使わせるというか見得の張り合いで勝手に行列派手にするので
むしろ幕府が時々いい加減にしろって怒る

173: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:46.99 ID:0ZLC8k1L0
東大は反徳川やから
徳川を貶せばええやろ

徳川慶喜が静岡で作った学校から教師を引き抜いてたはず

174: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:56:53.52 ID:iTHncTLH0
御恩と奉公の五文字なかったら、まあほとんど点はこないやろな

186: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:58:02.93 ID:PQokyJfZ0
問題も読めないガイジは0点やぞ

206: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:01:17.09 ID:HXQ1t3urM
>>186
俺がガイジだ!

187: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:58:18.50 ID:cHNGgaUja
東大史上最も簡単な問題ってどんなんやろか

197: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:28.32 ID:qDyYVkfpd
>>187
数学なら加法定理の証明?
教科書読んでたら瞬殺

210: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:02:33.43 ID:xFdC2KESd
>>197
あれ実は難しいんやで
(1)で示した定義のみを用いて証明しなきゃいけないから勿論複素平面や行列は使えない(それで三角関数を定義してればok)
だから完答した人は意外にも少なかった

201: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:00:01.60 ID:iTHncTLH0
>>187
円周率が3.1以上である事を証明せよ

みたいな問題ちゃうか

ちな国語では毎年漢字出てるから
一番簡単なのは国語の漢字やで

269: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:10:31.34 ID:EigoKpDR0
>>201
3と3.1で全然難易度が違うんやっけ

204: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:00:16.00 ID:uW7LRvDhr
>>187
まじめにこれじゃね??
映画の快速参勤交代を観ていればだれでも答えられる

194: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:08.35 ID:BnFyiyqga

tan1°は無理数であることを示せ

198: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:28.37 ID:mtrC7Ift0
>>194
ワイがわからんから無理

203: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:00:10.49 ID:cBTeknDhd
>>194
わからん
背理法とか加法定理みたいな公式使うんか

216: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:37.79 ID:BnFyiyqga
>>203
そうそう
背理法で有理数と仮定してどんどん実数的に解いていて矛盾を見つける

227: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:05:15.58 ID:cBTeknDhd
>>216
多分最後に加法定理使えばtan30とかtan60とかの有名な部分が矛盾するんやろ?

229: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:05:41.04 ID:BnFyiyqga
>>227
正解

235: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:25.94 ID:cBTeknDhd
>>229
やったンゴ

215: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:29.14 ID:cBTeknDhd
>>194
わかったわこれ
有理数仮定からの倍角の公式使って矛盾を言えばええんや

224: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:05:09.08 ID:synNO/Ap0
>>215
この問題の肝は計算量
莫大な量になる

195: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:12.09 ID:37kFLwkna
幕府は何よりも国内の統一をしたかったんや
そして戦国末期と言えば分国法やろ。参勤交代の当初の狙いは力を削ぐことなんかじゃなく、各藩の統一制度を教えて貰うことやったんや

244: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:08.83 ID:43dwan1h0
>>195
それよりも今日の国際関係におけるアメリカと同じ立場やろ、それぞれの国に分国法があればそれぞれ独自のルールで動く、それでは困るから各国の行為を統一させる国際法としての武家諸法度を定めた
それでも足りんから強制力の強い参勤交代でさらに自国の強制力の誇示と各国の行為の統一を実証して各国の行為を江戸幕府に従うよう方向付けたんや

196: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 12:59:12.89 ID:a5m1ZY+70
歴史の新常識ってコロコロ変わりすぎでしょ
よく自分の目で見てない癖に偉そうに主張できるな

205: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:00:35.29 ID:ZsK8nhex0
ワイ一橋やけど社会に関しては東大より難しいと思うわ

214: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:27.69 ID:5WHacJk9a
>>205
私大のはたまにその時代のオタクしかこたえられないような問題出してくるで
太平洋戦争の局地戦争の呼称とかその時の指揮官の名前とか

226: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:05:11.56 ID:Ig6M34Qrr
>>214
てか美術史だしたりなw
高校生が解けるわけがない

242: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:02.54 ID:qGWCsY5Ap
>>214
わいは戦後のオリンピックの虫食い問題が一番嫌やったな
西暦と種目で選手を選ぶなんてリオ五輪でも無理や
記号でも全く合わなかったわ

369: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:41.27 ID:5WHacJk9a
>>242
こんなんどう見ても100点防ぐだけの問題やからな
当たればラッキー程度でその代わりその他の問題を100%正解できるような準備だけしとけって学校の先生が言うてたやで
まあその先生は日本海軍寄りのミリオタやったんで、それに関しては教えたるで~とかは言うてたけど

209: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:02:11.96 ID:Ccbkj5mO0
銅鐸を何に使ったか答えなさいという受験問題はキツかったわ
そんなん誰も知らんやろ

211: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:06.46 ID:iTHncTLH0
>>209
銅鐸を何に使ったは諸説あるが現在も明確な定説はないはずやで

240: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:46.79 ID:5WHacJk9a
>>211
基本祭祀やろ?
どうやって使うかって言うと今までは棒で叩いてた説が多くてあまり良い音が出ないから置いとくだけの飾りみたいに言われてたけど
最近中に吊るしてた棒と紐が一緒に出て来て、鐘みたいに使ってたことが確定した

258: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:08:55.92 ID:iTHncTLH0
>>240
あ、ほんまに

サンキューガッツ

286: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:12:47.65 ID:XRiHKMix0
>>240
せやった

218: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:44.32 ID:dRNJvP3C0
>>209
祭祀って書けば○もらえそうだけどもっと実用的っぽい小型銅鐸もあるしな

248: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:39.42 ID:Ccbkj5mO0
>>218
考えてみると祭祀に使った根拠もない気がしてねー

219: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:47.27 ID:UByQAIw1p
>>209
政でしょ?
そんなん基本やぞ

241: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:59.73 ID:4/dyHqBQM
>>209
呪力増幅器やぞ
ソースはヤマタイカ

272: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:11:03.45 ID:EigoKpDR0
>>209
銅の器で米を炊いたから銅鐸やぞ

212: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:11.24 ID:/jcXUTpT0
開成高の幾何で一番簡単なのやったら
円とそれに対する接線の問題やろか
円の中心から接点に線を引くと垂直になるのはなぜか

228: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:05:35.51 ID:7OjHK9+jd
>>212
定義として覚えてるからわからンゴ

324: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:17:06.89 ID:ebJeO6f/0
>>212
円の内部を通るように一本線を引いて少しずつ円周上にずらしていく
その引いた線と円周上の2つの交わる点をA Bとし円の中心をOとすると角度OABと角度OBAはどんどん90度に近づいていって接するときにちょうど90度となるから垂直になる

でええんやろか…

374: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:23:14.06 ID:/jcXUTpT0
>>324
わいは半径と直交して円周方面へ動く線分を考えた
当該線分は円周と2点で交わる。その2点と中心で二等辺三角形を考える

線分をずらして接点まで来たとき、2点でもし交わり続けるとすると
直角を2つもつ2等辺三角形ができてしまう

707: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:18:49.12 ID:us9GxRP3a
>>212
円周上に2点A.Bがあるとすると
円の中心とA.Bの距離は同一のためABOは二等辺三角形になる
二等辺三角形の角AOBを二等分すると底辺ABと直交する直線COができる

で辺ABの平行線かつ円Oの接線abはCOの垂線きなる
ってのはあかん?

221: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:03:54.30 ID:gHRHBOz8M
わざわざ問題文に戦国時代末期というキーワードを入れてるのがポイントやで

勢力が集約されてきた戦国時代末期以降は戦場に馳せ参じることが
主従関係の証であったが、太平の世になり戦がなくなり、関係性を確認する儀礼がなくなったために
それを補うための形式上のシステムとして生み出した


的なことをかけばたぶん部分点はくれる

247: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:24.91 ID:VHj2OaRja
>>221
それだと年に一回なり数年に一回なり顔見世に来ればよくて
江戸と地方に等期間滞在させる理由にはならんやろ

300: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:25.60 ID:7AUm28vZ0
>>247
あれ江戸に滞在させるシステムというよりは帰らせるためのシステムやけどな
もともと参勤交代が法としてできる前から江戸に入り浸って将軍にゴマすってた
連中が大勢いて、あんまり帰らんもんで領地の運営がおかしくなってたところが多かった

367: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:22.61 ID:VgRV9a6ha
>>300
島原の乱も藩主の見栄晴が原因なんやろ

239: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:06:31.90 ID:ox2ac/ZkK
2190年東大入試
Q.2011年に統一球が導入されたのはなぜか?

A.国際試合で打力で負けている日本人選手の打撃技術を上げるため


たぶんこんなやで
歴史なんてその時代の当事者にしか本当のとこは分からん

264: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:09:53.65 ID:PD00M+0pd
>>239
興行上のマイナス点が多くまたその有効性も不明なため現在ではその説は疑問視されているとか言われてそう

243: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:06.86 ID:t6e3wIv+d
ご恩と奉公じゃなかったか?
江戸で戦争無くなったからそのかわり

301: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:33.10 ID:XRiHKMix0
>>243
ご恩と奉公は武士の心構えやから主君に対してやろ
徳川時代はゆるーい連邦制やぞ

317: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:16:23.06 ID:YJZD1RDM0
>>301
それは間違ってる
実際は大名は官僚化してたんやで

335: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:18:58.00 ID:XRiHKMix0
>>317

380: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:23:39.12 ID:VgRV9a6ha
>>317
ベルサイユ貴族化しとったならわかるけど
自前の石高と家臣団あるのに官僚化するんか?

390: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:25:29.27 ID:/jcXUTpT0
>>380
老中なんかも一応大名やった
と言いたいんかもしれんな。井伊家とか

398: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:26:51.07 ID:nYh0dFXrd
>>380
世襲制こそまさに官僚化やろ

406: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:27:30.49 ID:/jcXUTpT0
>>398
ありえない、それは以下略

414: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:28:38.03 ID:EigoKpDR0
>>406
あ り え な い 。それは。
バストダンジョンでリリカのおっぱい値を800近くまで調教強化してやらないと、そのフラグは立たない。
仮にフィリオナをメンバーから外してリリカを集中調教しても、アナルバイブが使えないその段階では
スカリバーはまだ手に入れられないはず。 妄 想 で つ か ?
とりあえずアンダー草原で淫獣マリリスを大量に調教して淫度をどんどん稼いどけ。
展開が不安ならバックアップ取っておくのを忘れんなよ。説教くさくなってスマソ・・・。ついな・・・。

445: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:21.66 ID:/jcXUTpT0
>>414
こういうのちゃんと覚えないとやっぱおもろいレスは出来んな勉強は大切

450: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:49.88 ID:PLxjaz8p0
>>445
覚えててタイプしたと思ってるんか?

462: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:34:10.26 ID:/jcXUTpT0
>>450
まあコピペやろけどさ
7割くらい覚えんと応用きかん
勉強は大切

468: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:34:41.74 ID:EigoKpDR0
>>462
ごめんなさい
「あ り え な い」でググって引っ張ってきた…

245: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:07:17.80 ID:EigoKpDR0
ワイ天才「解答用紙の余白が足りない」

285: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:12:38.94 ID:hn7izPI1a
>>245
ほんまに証明できてたんか?

262: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:09:35.46 ID:EigoKpDR0
なろう「三交代勤務が作られた理由を述べなさい」

263: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:09:44.22 ID:iTHncTLH0
東大世界史の論述はわりと狂った問題ばかりやで

265: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:10:02.43 ID:YJZD1RDM0
>>263
良問しかないやん

268: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:10:25.94 ID:nYh0dFXrd
秀吉「上洛しろ」
氏政「嫌や」

家康「これ使えるで」

311: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:15:33.50 ID:XRiHKMix0
>>268
信長「上洛しろ」
朝倉「嫌や」

秀吉「これ使えるっきゃ」

288: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:12:57.71 ID:ZsK8nhex0
no title

フス戦争で400字書かせる大学

295: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:13:49.93 ID:Ccbkj5mO0
>>288
そもそもフス派って一括にできないような多様な存在ちゃうかったか?

296: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:13:53.55 ID:EigoKpDR0
>>288
ブス戦争?

298: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:21.83 ID:5Lf+ZbqKd
>>288
フス戦争自体わからん

306: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:46.69 ID:VHj2OaRja
>>288
フス戦争ってウガンダのジェノサイドがあったやつだっけ?

318: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:16:26.83 ID:8WqbAOYea
>>306
ブス族とチツ族やぞ

402: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:27:21.50 ID:5WHacJk9a
>>288
難問杉内
まあ国立大でも文系特化やったっけ、一橋
ならこれ出されてもしゃーないかもしれん…

643: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:01:45.56 ID:RvOCF3Q00
>>288
乙女戦争を熟読しとるワイなら余裕やな

303: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:14:36.65 ID:EigoKpDR0
Q「聖徳太子が存在しないことを証明せよ」とか出したらどうなるやろ

307: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:15:05.16 ID:Ccbkj5mO0
>>303
悪魔の証明やんけ

325: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:17:34.03 ID:acpX9reH0
>>303
今現在聖徳太子なんて名前の人は生きとらん

で正解無理?
過去とはいっとらんから

330: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:18:15.09 ID:7AUm28vZ0
>>325
今現在、聖徳太子さんがいないことをどうやって証明するんや

338: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:19:05.77 ID:acpX9reH0
>>330
そら世界の役所に問い合わせよ
未開の部族とかは知らん

345: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:19:57.28 ID:OQJAjLBra
>>338
聞いたら教えてくれるもんなん?

360: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:21:29.71 ID:acpX9reH0
>>345
どうなんやろな

331: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:18:27.32 ID:OQJAjLBra
>>325
とんちやん

314: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:16:16.14 ID:OQJAjLBra
1995年に行われた「激突!新日本プロレスvsUWFインターナショナル全面戦争」が開催に至った経緯を答えなさい

328: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:18:11.79 ID:EigoKpDR0
将軍「みんなの顔をたまに見ないと寂しいやんけ。逆に田舎に戻らんと地元の人が悲しむやろ?
    だから作った制度やで」

ソースは家康本人に聞いた

341: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:19:23.51 ID:PLxjaz8p0
>>328
本音を見抜く努力をしてない
0点

350: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:20:08.27 ID:EigoKpDR0
>>341
マブダチのワイに嘘つくわけがない
ちな天海

356: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:20:59.11 ID:Ccbkj5mO0
>>328
そもそも制度化したのは家光じゃなかったか?

370: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:43.08 ID:EigoKpDR0
>>356
せやね

368: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:24.05 ID:OQJAjLBra
>>328
なら幕府が費用負担せーや

340: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:19:15.63 ID:5eNolMtR6
まずは反乱起こしたりしそうなのは離れたとこに置いとくのが鉄則やけど
それやと隠れて何してるかわからんし離れた所でチマチマやられた時に処理がめんどくさい
定期的に江戸に顔見せさせるようにしたら内情も聞けるし何か悪さしてたらその場で切ったら良いしそれこそ拒否したら攻めたらええ
という理由でやりましたってことやないんか

346: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:19:59.07 ID:Ccbkj5mO0
no title

no title


野矢茂樹でさえ自分が書いた文章からの出題は間違えるからな

357: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:21:16.43 ID:EigoKpDR0
>>346
>入試問題に使われることは、文章を書く人間として恥なのである。

朝日新聞「朝日の社説は入試に使われてるからいい文章だぞ勉強になるぞ!!!!!」

395: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:26:33.55 ID:pVt7ZtsVd
>>357
天声人語の書き写しってなんやねん
紙もインクも無駄やろあんなん

403: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:27:23.16 ID:Ccbkj5mO0
>>395
インクの代わりに血で書くと嫌いな人を呪えるんやぞ

716: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 14:21:23.44 ID:Ypq7wTXB0
>>357
文章を売る会社だから大正解だろ

361: Please Click Ad !!@Reproduction Prohibited 2016/09/30(金) 13:21:33.54 ID:fnlhJbBX0
>>346
草生える

364: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:04.93 ID:4/dyHqBQM
>>346
女子中学生の日記か

371: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:22:48.66 ID:ufCSxTKR0
>>346
著者がなにを考えて書こうがその文書からどう考えてもこうとしか読み取れないってのが現代文の解答なんやから出題者の意図も関係ないな
論理構成をきちんとまとめ上げられず言いたいことを書けなかった著者が悪い

421: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:29:44.92 ID:jP6c4+am6
>>371
書いてなくても読み取れる事はあるぞ
文章そのままの意味しか受け取れないのは単なるアスペ
論理力を見たいなら論理問題でも出せばいいだろ

376: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:23:19.73 ID:acpX9reH0
>>346
おもろいなあ

377: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:23:22.50 ID:UcualG4Ia
>>346
草生えるわこんなん

387: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:25:21.21 ID:PD00M+0pd
>>346
>だって、著者なんだもの

かわいい

589: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:54:50.68 ID:5c2Zg0+e6
>>346
めっちゃおもろい

359: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:21:21.79 ID:o5L7hBmC0
東大世界史も貼っとくわ
no title

no title

382: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:24:11.18 ID:PLxjaz8p0
>>359
受験生のときならかけたとおもう

394: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:26:26.30 ID:EigoKpDR0
>>359
適当に書いて、最後の1文に
なお、金日成と北朝鮮は世界のありかたに特に影響していない。
と書きたい

409: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:28:13.81 ID:PLxjaz8p0
>>394
不合格

423: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:29:49.78 ID:EigoKpDR0
>>409
まあ北朝鮮は原因じゃなく結果やしな
問題にそうなら、なんで北朝鮮ができた・挑戦が割れたかをかかなあかんのやろな

439: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:43.11 ID:PLxjaz8p0
>>423
どう転んでも不合格だよお前は
やっぱり入試ってよくできてるわ

474: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:35:31.52 ID:4/dyHqBQM
>>423
アホの文章や

416: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:29:26.33 ID:5eNolMtR6
>>394
金正日はまだしも北朝鮮無視するのは朝鮮戦争無視することになるしそれはいかんでしょ

568: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:50:06.16 ID:zeUI8rwod
>>359
理系のワイでもある程度書けそうと思ってしまう
でも実際は全然点数貰えないんやろなぁ

418: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:29:34.57 ID:3ogJs5rp0
いかんでしょ

●伊達家・仙台藩 63万石 92里(368km) 8-9日 2000-3000人 3000-5000両
●前田家・加賀藩103万石 119里(480km) 13日 2000-4000人 5333両
●池田家・鳥取藩 33万石 180里(720km) 22日 700人 5500両
●島津家・薩摩藩 77万石 440里(1700km) 40-60日 1880人 17000両

436: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:18.18 ID:5eNolMtR6
>>418
散々暴れまわった島津が悪い
鹿児島は幕末も性懲りも無く暴れまわるし残当

446: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:23.31 ID:EigoKpDR0
>>436
なんであんな僻地のヤツが暴れるんやろ

457: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:33:31.25 ID:vSmgQm2O0
>>446
そら僻地だからよ

447: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:34.35 ID:ZnvqiKkp0
>>436
こんなんさせるから薩摩藩が貧乏になってフラストレーションがたまってまうんや

453: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:33:12.73 ID:EigoKpDR0
>>447
こんなんさせんかったらもっと早く海外と提携して反乱してる可能性が

461: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:34:06.14 ID:ZnvqiKkp0
>>453
まぁ僻地にキチガイ集団がいる時点で終わりやね

456: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:33:30.93 ID:WuiQwjK/0
>>436
借金踏み倒したり密貿易したりとかするし薩摩藩は反骨精神に溢れ過ぎや

463: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:34:13.19 ID:EigoKpDR0
>>456
アメリカも三発目を鹿児島に落とせばよかったのにな

441: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:52.41 ID:5Lf+ZbqKd
>>418
島津は関ヶ原でも罰を受けてないようなもんだからしゃーない

459: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:33:57.59 ID:Ce1zuRLB0
>>441
???「せや!治水工事もさせたろ!おまけに難癖つけて何回もやり直させたろ!」

443: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:15.95 ID:alKm0EwZ0
>>418
前田はうまいこと立ち回ったよなあ

454: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:33:22.58 ID:VHj2OaRja
>>418
これでも甘かったな
ここだけはローマがカルタゴにしたように完膚なきまでに叩き潰すべきだった

429: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:30:30.56 ID:RF67T+Ibd
でもなんか、そもそも教科書に載ってない問題が出るのはフェアではない気がするな
何を勉強したらええねんって話
考えさせる問題は重要やと思うけど、考えても答えが出ない上に教科書にも載ってない問題ってただの悪問やん、どういう能力を問うてるのかがわからない
東大は教科書をマスターすれば良いって散々言われてましたけどどうなんでしょう

433: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:07.89 ID:alKm0EwZ0
>>429
中学の教科書にのってるんやと

437: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:39.11 ID:ufCSxTKR0
>>429
教科書でええんやで
あと過去問

438: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:41.09 ID:ymG5NPT9a
>>429
単純な暗記やなく興味をもって自分で調べろってことやろ
資料なんて今の時代山ほどあるんやし

442: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:31:54.69 ID:nYh0dFXrd
>>429
問題は暗記ではなく考察力、論理性よ
それを見るのが東大の問題

444: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:17.01 ID:PLxjaz8p0
>>429
教科書に載ってる範囲なんやぞ

449: 風吹けば名無し@無断転載禁止 2016/09/30(金) 13:32:42.50 ID:YJZD1RDM0
>>429
教科書なんて所詮教科書やぞ
あれは各科目の紹介みたいなもんや
与えられたものだけじゃなく自分で知的探究心持って学習しろってことや
そういう意欲がない奴は東大には向かないってことや

関連スレ
【タスたけまとめ】 ワイ「チーズバーガー下さい」店員「チーズバーガー」
【なんJ民の膀胱はガバガバ】 彡(゚)(゚)「全部出たか?」 尿道「出ました!」