1: 名無しさん@おーぷん 2016/08/01(月)16:46:44 ID:yy6
彡(゚)(゚)「二番煎じやけど書いてくで」
彡(゚)(゚)「武将と合戦の名前を当ててや」
彡(゚)(゚)「掛け合いには主観が多分に入っとるけど気にせんでや」
彡(゚)(゚)「wikipediaがソースやけど間違いあったら教えてーな」
no title

関連スレ 彡(゚)(゚)と(´・ω・`)で戦国武将と合戦名当てるPART.1
114: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:21:49 ID:gSn
五月雨は 露か涙か 不如帰 我が名をあげよ 雲の上まで

wiki見んでわかるか?

115: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:28:35 ID:uks
剣聖将軍

116: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:30:28 ID:gSn
>>115正解
有名やね

彡(゚)(゚)「ワイは将軍や。ガタついてる幕府をワイが立て直すんや」

彡(゚)(-)「周りの大名とも仲良くせんとアカン。将軍の地位と権力を使って大名同士の調停も行うで」

彡(-)(-)「ワイを傀儡として扱うヤツもおるけどここは我慢や。全ては幕府復権のため、我慢せな…」


(´・ω・`)「ねーねーやきうのお兄ちゃん、邪魔になってきたからそろそろ将軍辞めてよ」

(´・ω・`)「でも安心して!お兄ちゃんのいとこを新将軍にするつもりだから」

(´^ω^`)「ね?とりあえず話しあお?」


彡(○)(○)「1万の軍勢で御所囲んでおいて何が話し合いや!来るならこいや!」

彡(◎)(◎)「塚原卜伝に学んだ剣の腕前、とくと見せたるわ!」


タゼイニブゼイー

彡()()「数人は倒したが…ワイの最後はこんなもんか…」

彡()()『五月雨は 露か涙か 不如帰 我が名をあげよ 雲の上まで』

117: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:31:28 ID:gSn
永禄の変
1565年室町幕府13代将軍足利義輝が三好三人衆らによって襲撃・殺害された事件である。
義輝は失墜していた幕府の権威を回復させるため、将軍として様々な外交を行う。
義輝を傀儡として利用していた三好三人衆らはこれを苦々しく思い、常日頃から対立を起こしている。
その対立が頂点に達したのが上記の政変である。
三好らは清水寺参詣を名目に二条御所に1万の兵を終結、将軍に訴訟ありと偽って取次を求めた。
求めてる間にも軍勢は御所に侵入、義輝を襲う。
義輝は最後を覚悟し、近臣たちと杯を交わし、主従30名ほどで討って出る。
幾本もの名刀を畳に差し、刃こぼれすれば新たな刀に持ち替え奮戦したという。
しかしながら多勢に無勢、義輝らは全員討ち死にする。
義輝の辞世の句は『五月雨は 露か涙か 不如帰 我が名をあげよ 雲の上まで』
なお義輝自身は剣豪塚原卜伝から直接指導を受けており、剣の腕前はかなりのものであったと思われる。
上記の義輝の最後には異説が多々あるが、心に残る最後としてこの説を採用した。

118: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:32:08 ID:gSn
これとかどう?

昔より 主を討つ身の 野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前

119: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:35:57 ID:f3Z
三七

120: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:36:10 ID:uks
サッル指名されとるw

121: 1 2016/08/02(火)17:37:50 ID:gSn
これも簡単か
>>119
>>120正解

彡(○)(○)「パッパもアッニも殺されて、すぐにでも敵討ちせな考の道に外れるがな!」

彡(○)(○)「ポジハメと合流や!弔い合戦の総大将はワイに決まっとるやろ!」


彡(○)(○)「敵討ったワイが当主やないと!?会議の連中はアホか!」

彡(○)(○)「おんちゃんと手を組むで!ポジハメが何もかもの元凶や!」

彡(○)(○)「城を囲まれた!?籠城できる状況なんか!?」

彡()()  「できる状況やなかったンゴ。人質出すから許してクレメンス」


彡(○)(○)「ポジハメとおんちゃんが戦争始めよった!ワイらも立つで!」

彡()()「おんちゃん自害して援軍来れないしアッニに囲まれてどうしようもないンゴ」

彡()()「すみませんでした。また降伏するンゴ」


(*^○^*)「今度は許さないんだ!切腹を命ずるんだ!」


彡(○)(○)「下賤の輩がワイに切腹を命ず!?何をほざいとんねん!」

彡(○)(○)「しかしこうなったら仕方あらへん!地獄で待っとるでポジハメ!」

彡(○)(○)『昔より 主を討つ身の 野間なれば 報いを待てや 羽柴筑前』

彡(○)(○)ハラキリー チョウナゲツケー


(*^○^*)「辞世の句で名指しされるなんて、どんだけ僕を恨んでるんだ」

122: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:39:26 ID:gSn
賤ヶ岳の戦い

1583年、豊臣秀吉と柴田勝家との間で行われた合戦。
青洲会議以後から後継者に選ばれなかったのが原因で秀吉ではなく柴田勝家に接近する。
これを先んじて秀吉は信孝の住む岐阜城を急襲し包囲する。
準備ができていなかったのかは不明だが、信孝はすぐに降伏、人質を取られることになる。
翌年賤ヶ岳の戦いが始まると信孝は挙兵。
しかし兄の織田信雄に包囲され、味方の勝家は自害。
援軍が見込めないため再度降伏する。
今回は信雄の使者より切腹を命じられる。
切腹の際には腹を切り、床の間に飾ってあった掛け軸に腸を投げつけたとの逸話が残っている。

彡(○)(○)織田信雄
(*^○^*)羽柴秀吉

123: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:52:36 ID:gSn
次これ
散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ

124: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)17:59:52 ID:HMS
忠興さんが発狂しそうな句やなあ

125: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:05:35 ID:gSn
>>124博学やなぁ

( 'ー`)し「パッパが謀反起こしたから閉じ込められてるの」

J( 'ー`)し「でもダンナはキチガイだからここから出なくても幸せ」

J('ー` )し「わざわざ私にむかって側室5人持つ宣言するし」

J('ー` )し「庭師が私を見つめてただけで切り殺すし」

J( 'ー`)し「ミスした奉公人をかばったら首を切って私に投げつけるし」

J( 'ー`)し「もう慣れっこだから逆に首を投げ返しちゃったりするけど」

J( 'ー`)し「そんな私が最近はまってるのはカトリック」

J( 'ー`)し「今日は内緒で初めて教会に行ってみるの」


(*^○^*)「アーメンなんだ!」

J( 'ー`)し「ガイジと別れたいんですけど!」

(*^○^*)「アーメン!」

J( 'ー`)しフムフム『誘惑に負けてはならない』

(*^○^*)「アーメン!」

J( 'ー`)し『困難に立ち向かってこそ、徳は磨かれる』

J( 'ー`)し「ありがとう神父様!私の道は開けました!」

(*^○^*)「アーメン!」

~時は過ぎて~

126: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:05:49 ID:gSn
J( 'ー`)し「ダンナが東へ遠征に行くの」

J( 'ー`)し「私にいざってことがあったら自害して果てろって」


J( 'ー`)し「西軍の部隊が攻めてきたの?」」

J( 'ー`)し「私も武士の嫁、辱めは受けないわ」

J( 'ー`)し「ここで果てたいけど自害はキリスト教では許されていないの」

J( 'ー`)し「家臣に槍で突いてもらいましょ。遺体はわからないように焼いてね」

J( 'ー`)し「あんなダンナだったけど私、少しは幸せだったかも」

J( 'ー`)し『散りぬべき 時知りてこそ 世の中の 花も花なれ 人も人なれ』

127: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:10:10 ID:HMS
火薬満載のお家を囲まれたんやっけ?
稲富さんがおったし

128: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:10:46 ID:wsS
全然知らんわ

129: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:11:39 ID:uks
マジか!
もしかしてそれも忠興さんの言い付け?

130: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:15:08 ID:HMS
忠興さんは側室何人か持つで!とか言っときながらガラシャに固執するホンマ情緒不安定なお人やしなあ
古今伝授の文化人も教育は苦手だった模様

131: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:19:05 ID:iR4
いつの間に再開してたんやこのスレ
参加しなきゃ(使命感)

戦国無双の細川忠興ほんまキチガイ

132: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:21:12 ID:gSn


露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢

133: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:21:43 ID:gSn
これと将軍さんの辞世の句が大好き

134: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:21:55 ID:iR4
秀吉さん

135: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:21:55 ID:HMS
信繁の介護の描写がマジすぎて困りましたわ・・・

136: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:23:09 ID:gSn
>>早すぎィ

彡(^)(^)「ワイなら一週間あればできまっせ」

(o'ω'n)「んじゃできなかったら打ち首だおん」

彡()()  ヒエッ


彡(゚)(゚)「敵方には一週間後ピッタシに殿が直接出向いて墨俣で築城開始するって噂を流すンゴ」

彡(^)(^)「すでに木材を川に流しとるけどな、3日で完成する予定や」

彡(゚)(゚)「現地では組み立ての準備できとるし」

彡(^)(^)「城だなんて大げさなもんイラン、簡単な砦で迎撃できるシロモンでええんや!」

--墨俣--

彡(゚)(゚)「敵に気づかれたで!迎撃するんや!」

彡(゚)(゚)「殿が援軍に来てくれるはずや!もう少し踏ん張るんや!」

彡()()「もう(アカン」

彡(-)(゚)「あ、あの旗印は」

彡(゚)(゚)「やった!殿や、援軍や!」


(o'ω'n)「敵は追っ払ったおん!よくやったおん!」

(o'ω'n)「褒美にこの城はお前にあげるおん」

彡(;)(;) トノーアリガタヤー

137: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:23:20 ID:gSn
彡(゚)(゚)「…」

彡(゚)(゚)「懐かしい夢を見たで」

彡(゚)(゚)「ワイの人生あそこから始まったんやなぁ」

彡(゚)(゚)「殿のおかげで農民から太閤さんやで」

彡(^)(^)「ここまで出世したもん日の本探してもワイ以外におらへんやろ!」

彡(^)(^)「…」

彡(-)(-) ハァー


彡()()『露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢』

138: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:23:59 ID:gSn
墨俣一夜城

長良川の西岸、墨俣の地に木下秀吉が築城したとされる。
築城年数は不明。
この地は戦略上の要地であり、しばしば合戦の舞台となっている。
墨俣城は小牧・長久手の戦いあたりまでは使われていたが(墨俣築城から約20年後)大氾濫で川の流れが変わり、この地の重要性は失った。
秀吉の軍事的功績が確認されるのは墨俣築城が最初である。
辞世の句は『露と落ち 露と消えにし 我が身かな 浪速のことは 夢のまた夢』
「露のようにこの世に生まれ、露のようにはかなく消え去っていくこの我が身
大坂城で過ごした栄華の日々も、夢の中の夢の様に、はかないものだ」

139: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:40:39 ID:HMS
秀吉は種無しだったのかねえ
それともおねに原因があったのか

141: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:51:19 ID:gSn
>>139秀吉かなぁ?色んな描写見るとすぐに女に手を出すし、だったら隠し子でもなんぼでもいるでしょ
って思う
>>140境谷太一の本見てファンになったわ
武田信繁並みに好き
秀長さん誰か書いてや

140: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:42:48 ID:iR4
秀吉さんの死引っ張りすぎじゃないかなと思ってる
もう少し外交の中心秀長さんの死を触れてほしい

142: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:51:57 ID:gSn
うれしやと ふたたびさめて ひとねむり 浮世の夢は 暁の空

143: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:53:08 ID:HMS
クソ漏らし

144: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:54:01 ID:gSn
>>143いい加減にしろ!!!
その話は忘れるんだ


彡(゚)(゚)「思えばガッキのころから苦労してたで、あちこち人質にされてな」

彡(゚)(゚)「やっと地元に帰れてこれからってときに治部大輔さん死んでもうて」

彡(゚)(゚)「独立して右大臣と同盟結んで、大膳大夫に攻められ泣かされて」

彡(^)(^)「あんときは本気で死ぬ思ってクソ垂れ流しながら逃げ帰ったわ!ナツカシー」

彡(゚)(゚)「右大臣さんも夢半ばで逝ってしもうて」

彡(゚)(゚)「太閤とは何度もバチバチ戦ったなー」

彡(゚)(゚)「こんな乱世でここまで生き延びれるとは思わんかった」

彡(^)(^)「ワイの人生大満足や。この世は間違いなく輝いとるで!」

彡(-)(-)「眠くなってきたな、もうひと眠りするか…」

彡(-)(-)「また目を覚ますことができたらなにより嬉しいわ…」

彡()()『うれしやと ふたたびさめて ひとねむり 浮世の夢は 暁の空』

145: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:54:31 ID:gSn
徳川家康
初代江戸幕府征夷大将軍。
幼年時から人質として他家で過ごす。
桶狭間の戦いの時には今川家に従属していたが、今川義元が織田信長に討たれて独立を果たす。
その後も様々な戦を乗り越え大坂の役で豊臣家を滅ぼし、日本統一を果たす。
晩年は諸大名統制のために武家諸法度を制定したり、公家に対しては禁中並公家諸法度を制定し、幕府の基礎作りに尽力する。
官位は太政大臣、死後に正一位を贈られている。享年75歳。
辞世の句の意訳は「最後かと思って目を閉じたが、再び目を覚ますことができて大変うれしや。
さてもう一度寝よう、この世で見る夢はまるで暁の空のようだ。」
と、秀吉の句とはまさに対照的で死に臨んでもこの世に未練はないようだ

146: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:57:45 ID:gSn
これ最後

君がため 棄つる命は 惜しからじ 終にとまらぬ浮世と思へば
返句
契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも

147: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)18:59:03 ID:iR4
平塚為広と大谷吉継の友情ほんと好き

148: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:00:03 ID:HMS
刑部!
六の巷は六文銭なのかねえ

149: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:00:36 ID:gSn
>>147>>148正解
恥ずかしいが昨日のレスで初めて知ったで

彡(゚)(゚)「東国で謀反やて。内府さんの軍勢に参戦するで」

彡(^)(^)「通り道に親友の城あるから顔ださんとな」


(*^○^*)「実は僕、内府に離反するつもりなんだ!」

(*^○^*)「太閤様の恩義を忘れて内府の横暴を許しておけないんだ!」

彡(○)(○)「なんやてそんな無茶やめてーな!」

彡(-)(-)「時代は変わったんや、今更争い事増やしてどないすんねん」

彡(゚)(゚)「そんなん無謀やで?勝算あらへんで?」

彡(-)(-)「…覚悟はあるんやな?ならもうなんも言わん。ワイも参加するで」

彡(;)(;)「みんながワイの茶汚い言うて飲まんなか、お前だけが飲んでくれたんや」

彡(;)(;)「あの時ワイは、嬉しかった。お前のため喜んで参戦するわ」



(´・ω・`)「この戦い、正直勝てないと思う。別れの挨拶をさせてね」

(´・ω・`)『君がため 棄つる命は 惜しからじ 終にとまらぬ浮世と思へば』

150: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:00:57 ID:gSn
彡(^)(^)「原ちゃんも覚悟しとるんやな。ワイも同じ覚悟やで」

彡(゚)(゚)『契りあらば 六の巷に まてしばし おくれ先立つ 事はありとも』



彡(゚)(゚)「正面とは互角の戦いや!ここは踏ん張らな(アカン」

(o'ω'n)「このタイミングで西軍につくおん」

彡(゚)(゚)「裏切るのはわかってたんやが、備えの兵は600しかあらへん」

(´^ω^`)「お兄ちゃん合流するよ!」

彡(^)(^)「サンキューげんちゃん!」

(o;ω;n)「どうして15000の兵が1000にも満たない兵に押されるんだおん!」


彡(゚)(゚)「勝てるで!」

(´・ω・`)「お兄ちゃん!脇から4000の兵だよ!裏切りだ!」

(o'ω'n)「チャンスだおん!包囲殲滅するおん!」



彡(゚)(゚)「あぁ…アカン」

彡(-)(-)「防御の限界も超えたで…」

彡(;)(;)「原ちゃん…どこや…」

彡()()「…ポジハメ、スマン…」

彡()()「お先に失礼…」

彡()()

151: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:01:44 ID:gSn
関ケ原の戦い
1600年関ヶ原で行われた野戦。
長期戦に及ぶかと思われたがわずか半日ほどで東軍の勝利で終わる。
大谷吉継は初戦、藤堂高虎と京極高知の両隊を相手に奮戦する。
正午頃に松尾山に布陣する小早川秀秋隊兵15000が東軍に寝返り攻撃するも、予てから小早川隊に備えていた兵600で迎撃。
更に前線から引き返した平塚為広・戸田勝成と合流し、兵力で圧倒する小早川隊を一時は山へと押し戻す。
しかし追撃を仕掛けたところ、秀秋の裏切りに備えて配置していた脇坂ら4隊4200人が東軍に寝返り突如反転、大谷隊に横槍を仕掛けた。
脇坂・小早川らの包囲猛攻を受け大谷・平塚隊は全滅。
吉継は自害、為広は討たれている。
関ヶ原決戦前に為広は決別の挨拶として辞世の句を吉継に送り、吉継も返句を為広に送っている。

152: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:02:10 ID:HMS
三成の吉継のお茶のエピソードとか見ると、不器用だけど悪い人や無いんやなあと思う

153: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:09:07 ID:iR4
昨日のレスワイやで、採用してくれて嬉C
大谷吉継が石田三成止めようとしたって言われるけど、その場に平塚為広もいたんだよなぁ
吉継さんの友人は忠臣ばっかよな

154: 名無しさん@おーぷん 2016/08/02(火)19:11:54 ID:uks
ワイもしらんかった
こんな友情あったんやな



                      転載元 open2ch